P1080207P1080204

















丸い額は、塗装して磨いて、いいつやが出ました。

手作り家具屋を始めたばかりの、24年前の頃、
もちろん家具の仕事など、めったになく、このような小物ばかり作っていましたので、
今も私物で、その頃の作品が、家の、そこここに飾ってあっていい艶を出しています。

細かいことを、よくやっていたなあ。それに、欲がなかったなあ。
ものつくりが楽しくて、手間を惜しまず、体力があり、時間も・・・・。

といっていると、しみじみと歳を食ってしまったと感じる。
「時間は作るものにゃのだ」と、ちび子監督に言われてしまいそう。