P1180278









温暖化で、減っているとはいえ、新潟の今年の厳冬期、十日町地方は、一日に一メートル、

ずっしりと重い雪が降り積もっている。予想外の大雪で大変なことになっている。

ニュースでよく伝えられる、豪雪地帯が、実家であるので、毎日、雪の様子のチェックを欠かさない。

一番様子がわかるのが、「日本の原風景」というブログで、毎日、すばらしい写真で、タイムリーに

その日の雪の降り具合まで、教えてもらえる。雪の匂い、踏みしめる時の音まで感じられる画像である。

四季を通して、棚田、ブナ林、山々の連なり・・・

こんなに変化に富んだ写真に撮ってもらって、ふるさと再発見。過疎の村という厳しい現実があるけれど。

雪解けの豊かな水の流れが、お米の豊作も、約束してくれる。   


「日本の原風景」リンクしてあります。