P1010287

桜のテーブルに、オイル塗装をしています。
透明感の中に、木目が目立ってきます。

このオイル、最初は、オレンジみたいな、
さわやか柑橘系の香りなのですが、
だんだん、強烈になってくるので、花粉症の工場長には、鼻水の元。

工場長の花粉症は、スギ花粉ではなく、これから初夏に、盛んになる、
牧草、オーチャードグラスの花粉が原因のようです。

その時期には、鼻水が、流れ続けるとともに、
なぜか猛烈に腹が減るらしく、絶えず、口もモグモグ・・・。
エネルギーが、鼻から流出するのでしょうか。