P5120504
いつもの、甲信境の田園風景。
赤いトラクターの走ったラインが縦横にうねっています。
八ヶ岳には残雪も残り少なくなりました。

このさわやかな季節の朝早く、工場長の母が、永の眠りにつきました。98歳だったでしょうか。
寝たきりではありましたが、やはり別れの実感は湧かないものですね。
きっと、ある日、ふと、身にしみるのでしょうけど・・・。