P1010174

白い猫ちゃんは、うちの若手代表「玉吉くん」。

それはいいとして・・・・・。

先日来、夜中に何者かが、いろんな物を荒らしているのがわかっていた。
残りご飯、パン、油をふき取った紙などが、朝、散乱していた。
誰だろうな、こんなお行儀の悪いヤツは・・・。

3日前、息子が「ハイエナみたいな、新人さんがいるよ。」というので、
見れば黒い体に、背中だけなぜか茶色の、やせこけたハイエナ・・のような、
がりがりの猫さんが、必死の形相で餌を食べていた。あまりに餓えていて、
逃げている場合じゃないと言う感じ。しかたなく、餌を分けて、
外に置いたのだが、「これじゃないのもちょうだい」とでも言いたげに、
また入ってくる。
妙に入りなれてるじゃないか・・・と、先日来の夜中の泥棒の正体は、
この猫だったのかと納得した。
それにしても、痩せている。足もひょこひょこしていて、哀れを誘う。
P1010171
近所の猫おばさんに問い合わせても、この辺では見ないという。
以来、毎日、食べに通ってくるが、満足したら、いつも同じ方角に帰ってゆく。
「どこから来たの?」と聞けば、「あっち」と答えるのだろうな。P1010175