P1010084秋明菊は、たおやかな見かけの割りに丈夫な花で、
根っこからどんどん増えてくる。
今、花壇にあるのは、この白の一重だけなので、
もっと種類が欲しくなり、
だいぶ以前に八重と赤の苗を注文していたが、忘れきった今頃届いた。
・・・もう植える場所が無い。

よく見れば、庭の数本の秋明菊の根元には、何株も芽が出てきており、
子沢山な花です。
またこの上、苗を植えたら渋滞を引き起こしそう。
初めは、大喜びで一株980円で買ってきた記憶がある。
見慣れたとはいっても、まん丸なつぼみから、純白な花弁、
花の少ない時期にうれしい存在です。


今日は、山形で評判のレストランを営んでおられるMさんが、
わざわざ遠路、草深い砂利道を、訪ねて来てくださったのに、
たった15分の差で会えずじまいでした。
以前、看板の絵付けをさせていただき、「必ず、山梨に行きます。」
とおっしゃっていたのです。
奥様と二人、これから松本とか、あちこち巡る旅行のようでした。
お天気に恵まれますように・・。