DSC00452
予報どおり、3月並みの暖かさで、
工場長は、新しく、材を引っ張り出しました。
「桐」です。
これで、西多摩市の方のベンチをこしらえます。
お寺さんの、あれこれは塗装も終わりました。
あとは、楽しい納品を待つばかり・・。

手作り家具屋を25年、やっていますが、冬は厳しい(だ~れもいない)
土地柄もあり、冬季休業のお店も多く、
一月、二月は営業成績が、淋しいのは例年のことです。

一月は行く・・
二月は逃げる・・
三月は去る・・

というように。
あ、これは、日々の流れるのが早いという意味か。

こうして、ぼちぼちと納品が出来るなんて、ありがたい事です。
こんな時期こそ、なにか、いい小物でも作り貯めなくてはね!
インスピレーションよ、降りてこ~~~い


天空のオリオン座、昴。
リチャード・クレイダーマン「星空のピアニスト」


今日もお疲れ様。1クリックもよろしく!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村