この八ヶ岳周辺の、ものづくりの人たちが、
「アート&クラフトおらんうーたん」というグループで、
企画展やイベントを催すように、
安曇野も以前から「安曇野スタイル」という集まりがあり、
ギャラリーや工房、お店ぐるみで、オープンアトリエみたいな
4日間を開催しています。(3~6日)

いいですねえ、秋の安曇野・・・よその工房もたまには覗いてみたい。
穂高駅前の安曇野スタイルショップから見ることにしました。
・・・・・が、八ヶ岳の詩遊館さんみたいに、各工房の作品が、
一堂に見れるわけでもなく、え!これだけ?
作品は少なかったけれど、のんびり、ゆったり、やさしげな空気は
伝わってきました。
気になる工房に目星をつけてから、
穂高神社へ参拝。
DSC02392
ちゃんとまた歩けるようにしてくださって、ありがとう!
と神仏の御加護を感謝しました。ちゃり~んとお賽銭。
DSC02394
安曇野のご先祖さまは、海洋民族「安曇族」。
海の民ですから、お祭りはお舟祭りだそうです。
内陸に海の民ってミステリアスです。
りんご、真っ赤!
DSC02395

工房めぐりは、2ヶ所だけ。やはりそれぞれ距離があり、
ナビがいうこときかずに(?)目的地を通り過ぎてしまったので、
・・・・「大王わさび農場」に行ってしまいました。
黒澤明監督の映画「夢」や、NHKの朝ドラの舞台であったため、
ものすごいお客さん、人、人、人です。
NHKの「おひさま」で使われた「百白花」のお家はセットだったので
取り壊したそうです。古い水車小屋は3軒あります。
DSC02397
DSC02398

この風景、見覚えあるでしょう?


工場長は初めてだったので、滔々と流れる水の豊かさに感激していました。
こころ、洗われますね。ぼーっとします。

私は、20代にこの辺を何度も散策して、石仏・道祖神めぐりをしていました。
「あんたって、おじいさんみたい・・」と言われていた頃です。
お土産は「わさびコロッケ
DSC02401


たまに出掛けても、「チン太たちは、大丈夫かな・・」と
心配なので、さっさと帰るのが一番です。

やっぱり、チン太と猫たちのそばが一番いいかも!


ランチを食べた、「七ヶ月」というお店の庭が可愛かったので、
刺激を受けた工場長は、
帰ってから、私の大事なビニールハウスがじゃまだ!
といいだして、むりやり移動。

今日も、クリックありがとう!
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村