DSC02482

昨日向いた百目柿が、朝日に瑞々しく輝いた。
一番最初に干した小さな柿は、11月初旬の妙な暑さのためか、
カビが一部発生しました。
長年やってて、こんな年は初めてです。

ペンションの看板の注文が入り、清里へ行ってきました。
P・スケッチブックさんは、昔からのお得意様です。
今度の新しいのは、可愛いのを、力入れて作るね!
DSC02497
DSC02498

萌木の村の広場にある売店の扉も以前に描きました。
久しぶりに見たけれど、ぜんぜん傷んでない。
厳しい気候に耐えてるね!再会は照れくさい。
DSC02502

清里大橋からの、厳しい表情の八ヶ岳。


DSC02504

大工さんの作業場から、端材をもらった帰り道、「彩雲」を見る。
初めてのような気がする。薄い色ですが、見えますかね?
ウィキペディアによれば・・・

太陽の近くを通りかかった雲が、緑や赤に彩られる現象。
雲に含まれる水滴が、日光で回析し、その度合いが光の波長によって違うために
生ずる大気現象。シャボン玉の虹色のようなものらしい。

瑞雲・慶雲・・・・ともいい、見れば吉兆のしるしでは・・・・?

先日、八ヶ岳のあるブロガーさんの記事で、とても美しい彩雲を見て、
「見たいもんだなあ・・・」と思った矢先にこれですもの!

そりゃあ吉兆です。今日は看板の話が、2件まとまりましたから。

今日もクリック、ありがとう。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村