4月7日夜9時過ぎに始まった熊本地震は、翌日も翌々日も、

いつ果てるとも知れず規模が広がる一方です。

家屋倒壊、山崩れ、道路陥没、橋の崩落・・・・阿蘇の山まで怒り出した。波浪警報まで!!

あまりの多発地震に避難所は足りず、この夜に屋外、雨風に打ち震える避難者は多いかもしれない。

そんななかでも、政府、原子力規制庁、環境省は、「川内原発」を停止させない。

この判断は異常ではないだろうか。続く地震で配管一本外れたら・・・

災害列島、火山の島で、まだ懲りずに原発を再稼働させたこと、暴挙です。

小さい個人で出来ることは何か…九州電力にメールを入れました。

テレビのテロップには、さっそく災害義援金の振込先が流れる。

最近、大きいところには寄付しなくなりました。(福島の被災犬猫のあれこれで学習したせいです)

ちゃんと顔とか目的が見える寄付の仕方を探すようになりました。

寄付、ボランティアまとめには、災害救助犬を育成するピースウインズジャパンへの寄付方法もあります。

買い物のとき、近くのひまわり市場では「九州の生産農家、漁師に何とかして届けます!!」という

募金箱があったので貧者の一灯入れました。またしかるべき処に寄付します♪


追加の椅子つくり、進んでいます。
DSC02081

DSC02083


椅子の座面を削った、おがくずは、はなちゃんのお気に入り~~♪
DSC02084