時計たち、ぞくぞく出来ています。針やムーブメントを取り付ければ。

が、問題は、出来ても展示する壁がない。

DSC02711


それなら!と、かねてからの課題である展示室奥の「闇」古いアップライトのピアノをなんとかすることに!

幸い、息子たちが来てくれるので、引っ張り出してもらえそう。

障害物を乗り越えて、かび臭い奥から春の日の元に現れたピアノ。45年もの。

ただ古いと言うだけでなく、我が家特有の諸事情により、もうダメージがすごいのです。

中古業者さんにも「無理です」と宣告を受けています。

DSC02702

DSC02706

DSC02708

とにかく頑丈!!繊細な部品は丁寧に外したけど、
終いには、チェーンソーや、バールで、力任せに解体しました。
厚く層になってるのは、バールで叩き削る。破片が飛び散り、顔面に飛ぶ。
「あ!じじいの顔に何する!!」と自分で言ってました。笑

その間、弦は悲鳴のように音を上げていましたが、心は痛むけどもうやってしまった!ごめん!
DSC02704

DSC02705


さて、力任せの作業のあとで、壁を掃除して、壁塗りでした。
DSC02713

もう一回、塗り重ねます。

これで、壁掛け時計が、展示できます。よかったね、はなちゃん。いっぱい遊んでもらったしね。

DSC02712


疲れたので夜はテレビシリーズ「24」を観る。たった一日の中で複合的に事件や陰謀が起きるので、複雑でスピーディ。
日本の二時間ものの刑事ドラマも好きですけども・・早い展開と深刻度合いが100倍。「サバイバー」は、もっとすごいですけど、シリーズがまだ途中。