石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり

八ヶ岳の注文家具屋の作業日記と身辺雑記。 手作り家具の工房の、従業員は猫だった! クリックで画像拡大。 (カーナビで、お越しの際は、一本手前の道を案内されがちです。高川の橋を 渡ってください。うちの看板が右にあります。)                     

石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり イメージ画像
ご訪問ありがとうございます。 よかったら、クリック!ありがとう! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

2011年08月

リハビリに通う道すがら・・。 いつもの、甲信境の蕎麦畑です。 今日はいい青空が広がりました。 また、この景色の中に戻ってこれて、感無量。 この空気を胸いっぱいに吸う余裕もなく、 また、あたふたと急ぎます。 今日は診察もあって、久々に入院時に同
『初秋・蕎麦畑』の画像

工場長はこのところ、この二枚の板と取っ組み合い状態。 ひび・割れが随所に入った、この胡桃の板は、お客様のお持込です。 このひび割れを、なんとかしないと、テーブルになりません。 明るい外に持ち出して、じっと、コツコツほじっています。 このテーブル
『板と格闘』の画像

今夏シーズン最後の土曜日。 今頃、ペンションからの御依頼の小物を作っています。 入院していたために、待っていただいて、すまないことをしました。 ・・・・・夏は終わりだっちゅうの。 久々に、じょいちさんに買い物に出掛けたら、 いつも石塚木工を使ってくださ
『夏の終わり』の画像

りきちゃんが、福島へ帰って一週間。 からっぽの小屋を眺めては、遠い福島に想いを馳せます。 何か、困ってはいないだろうか・・ わんわん吠えてご近所に迷惑かけていないだろうか・・・ 可愛い~りりしいポーズ。 今日、ボランティアさんのところに、飼い主さ
『りきちゃんのその後』の画像

今日も朝から雨。 ベルデちゃんと出掛けた甲府では、うまい具合に、やんでいた。 ミレーのコレクションで有名な山梨県立美術館では、 この週末まで、ムーミンの作者トーべ・ヤンソンさんの原画を展示しています。 傘さしてますね。 ベルデちゃんが、車椅子を押
『雨の日・ムーミン展』の画像

この夏、あんまり忙しく、よく働いたので、新車を買いました。 ・・・というのは願望で、 実際は、新しい草刈機を買いました。 夏中、草を刈ってる場合じゃなかったので、もう草に埋もれそうです。 狭い道の視界も悪くなるほどです。 へっぴり腰なのは、 ベ
『草を刈る』の画像

薄暗く、雨が続いて、もう何日・・・? 部屋中、洗濯物がぶら下がっている中、昨日はミーシャさんが、 おいしいものをたくさん持って、お見舞いに来てくれました。 あいにく、いつも、ぽっぽちゃんは、出てきてはくれないんですよ。 それから、このごろは、「
『こんな雨でも・・』の画像

一日中、冷たい雨が降った日で、 気温がぐっと下がり、17度から23度で、いっきに涼しくなってしまった。 看板の注文に来てくれた清里高原のペンションのオーナーは、 「寒い」といって、嬉しそうであった。 そんな雨の中でも、予定通り、工場長はプランターを付けに
『プランター取り付け』の画像

6月5日に福島から東京経由で、山梨の我が家まで・・・。 りきちゃんは、「一時預かり」の条件でやってきました。 さまざまな、できごとがありながら、 この大震災・原発事故で翻弄された小さな白い犬は、 八ヶ岳で、夏を過ごしました。 このたび、帰ることになり、昨
『りきちゃんの帰郷』の画像

工房では、楕円のテーブル(テラスで使うもの)が進んでいます。 チン太君とりきちゃんは、お互いに牽制しながらも、 時々、鼻をくっつけたりしながら、楽しそうです。 ブチ子ちゃんの指導の下、 プランターの塗装もくりかえし・・・。 これは、土曜日に甲府の近くに
『涼風・散歩』の画像

チン太の黒い首輪には、どうやって名前を書くか? 工場長の工夫です。 もう一個、ぶら下げ名札も付いています。 雷雨の後、こいつを見かけたら、なにとぞよろしくお願いします。 これは、ご注文のプランターです。 市販の大き目のプラスチックのプランターが 中に
『迷子札』の画像

うちの猫ちゃんたちは、日頃、私がいいなりになっているために、 喰い放題のわがままで、若干、太り気味であった。 私が不在の、この50日間は、工場長が食事時間厳守 をしたので、みんな少しほっそりして、要求もしなくなった。 すっきりしたのよ!みけこちゃん
『花を飾れば・・』の画像

工場長は、この夏、孤軍奮闘でよく働いた。 (夜はご飯を炊きながら・・) 時々、F木工君が顔を見せてくれて、ずいぶん助けてもらったらしい。 そして今日その成果を納品できました。 小淵沢のI田さんの栗のテーブルと椅子です。 腕が痛てえ痛てえといいなが
『栗のテーブル』の画像

50日ぶりに、我が家に帰り着き、まずは、りきちゃんに挨拶。 可愛く小首をかしげ、「へ?」という表情。 ぽっぽちゃんは、松葉杖を見てふ~ふ~怒っていた。 やっとわがPCに向かい、貯まっていた画像を見たら・・・・ 「雷雨の逃避行」の時、保護されたチン太の
『帰還の日』の画像

この諏訪の病院には、グリーンボランティアさんが、たくさん活動している。 毎週水曜日、庭仕事の装束に身を固めて、庭園のお手入れをしてくださる。 おかげで、患者たちは、散歩を楽しみ、花を愛で、飾ることもできます。 50日にも及ぶ入院生活で、毎朝、とても

もう、退院が決まりましたから、骨折記も、15で止めます。 今日のリハビリは、花の咲き乱れる庭を、理学療法士さんと歩き、 上り坂・下り坂の練習をしたり、院内の階段を上り下りして、 一歩一歩、進むことを実感しました。 考えることは、これからの松葉杖で

お騒がせ犬、チン太が無事に生還した知らせを受けたら、 気分も体調も整い、やる気もバリバリ・・・。 今日から、体重の二分の一を掛けて歩行練習です。 帰る日も決まり(やや強引に・・・)暗雲が吹き飛んだ気分です。 工場長は、塗装屋さんへ、オーディオ棚

ヒロシマ原爆の日のこと。 夕方近く、猛烈な雷が、石塚家・・・それも、チン太の頭上に轟いた。 バロンちゃん一家が寄ってくださって、「チン太君は?」と聞かれ、 工場長は、チン太がいないことに初めて気がついた。 雷におびえきって、パニックを起こして出て
『雷雨の逃避行』の画像

もう、どこも痛くもなく、つらくもなく、 あと一週間ほどを、少しのリハビリと、歩行練習ですごすことになりそうです。 ヒマです。周囲の喧騒もあって、読書は軽いものにして、 昨日はレンタルDVDを見ました。 山田洋次監督のファンですから、だいぶ古いもの「遥

今朝は、スニーカーを履いて、 両足を着きながら、PCルームまでたどり着きました。やった! 体重をかけるコツを思い出しました。 ただ、歩くという行為を取り戻すのに、一ヶ月以上かかっています。 8月になって、工場長はただいま、猫の手借りたい状態のよ

まずは、今回の大雨災害で、新潟・福島がまたしても、 たいへんな事態に見舞われたこと・・・あんまりではないの と、天に向かって悪態をつきたいです。 いったいどうなっているの?この気象。 見てくれ重視のお天気お姉さんに緊迫感は皆無です。 十日町の友

↑このページのトップヘ