石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり

八ヶ岳の注文家具屋の作業日記と身辺雑記。 手作り家具の工房の、従業員は猫だった! クリックで画像拡大。 (カーナビで、お越しの際は、一本手前の道を案内されがちです。高川の橋を 渡ってください。うちの看板が右にあります。)                     

石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり イメージ画像
ご訪問ありがとうございます。 よかったら、クリック!ありがとう! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

2011年11月

飯の為なら なんでもするズラ!クチコミを見る 当地のFMラジオ「FM八ヶ岳」は、朝からクリスマスの曲を 流しまくっています。 早すぎませんか・・。なんだか以前は、直前一週間くらいから 流したような気がするのですが・・。 お!!と気に入った曲があっても、あと
『看板完成』の画像

県内の中央市・Sさんのお宅の玄関の飾り棚の製作にかかりました。 ウォールナットで。 その他、看板の足とか、いろいろ掛け持ちで作っています。 そして、昼食後のお楽しみは・・・。 大事な病弱猫がりんちゃんを抱いて、昼寝。 がりんちゃんは、鼻水垂らしてると
『枯れ庭で・・』の画像

小型祭壇の形が決まり、実物に取り掛かっています。 これは、みんな試作品で、少しづつ違っています. 真ん中に穴が開いていて、チビ子の写真が入っていますが、わかりますか? きたないオジサンが覗いていたり・・・・。 扉や引き出しまで試作です。 今日はお
『試作の完成』の画像

冬になると、居間の窓から、富士が望めます。 木がちょっと邪魔ではありますが、家から出れば、丸々見えますから。 こうして富士が身近になると、冬が来たなあ・・と、実感が湧きます。 ずっと試作に次ぐ試作。厨子なのか小型祭壇なのか・・・。 もう本番に取り掛か
『富士が見える季節』の画像

工場長の試作は続く・・。 これは、お寺さんの厨子というのか、韋駄天さんを納めるためのものです。 思考と試作はまだまだ途中です。 ビニールハウスが一つ空いたので、陽だまり猫ちゃんハウスになりました。 この後、がりんちゃんが入っていました。4階立てです!
『ブチ子のヒーリング』の画像

例年より、遅いらしいですが、 今朝、山々は初めて雪化粧しました。 いつもの甲信境からの八ヶ岳。 まだそんなに風に冷たさは感じません。 反対側の甲斐駒ヶ岳の夕景。 日が暮れかかった、八ヶ岳。 これからは、この山々が、ぐんと間近に見える 美しくも、厳
『初冠雪』の画像

壁の隅で使うL型の収納家具を作るのに、試作を重ねている。 なかなか決まらないらしい。 こういう試作品が、あちこち転がっていて、たまに売れちゃったりする。 まったく暑い日で、驚きました! 朝から20度あったし、夕方の今でも21度あります。 日差しも強く、最後
『猫の季節・2』の画像

バシャバシャと大雨が降っていました。 昨夜、南の徳之島では、竜巻で家が散乱し、3人もの方がなくなりました。 ニュース映像で無残に散らばったお家の残骸のそばでは、 残されたワンちゃんが吠えていました。 暖かい島ですから、生きていけるかもしれませんが、 あの
『猫の季節』の画像

昨日向いた百目柿が、朝日に瑞々しく輝いた。 一番最初に干した小さな柿は、11月初旬の妙な暑さのためか、 カビが一部発生しました。 長年やってて、こんな年は初めてです。 ペンションの看板の注文が入り、清里へ行ってきました。 P・スケッチブックさんは、昔から
『彩雲を見る』の画像

甲州百目柿・・・という、大きな渋柿が手に入りました! 毎年、スーパーで、けっこうな値段のものを少し買って、 お正月のおやつに、大事、大事に干していましたが、 ミーシャさんがボランティアしている農園の百目柿の 収穫手伝いをしながら、いっぱいもらってしまお
『百目柿・テーブル納品』の画像

昨日、お客様のAさんと、在庫の板を引っ張り出しながら、 今度のベンチを、どの板にしようかと検討して・・・ Aさんは胡桃の板を選び出しました。 「この出っ張りを生かしてね!」 というご注文ですから、後ろに出っ張ります。 チン太の休息。チビ子の探索。
『胡桃のベンチ』の画像

アルダーの食器棚、昨日、大泉のS様のお宅に納めました。 ログハウスなんですよ。 お部屋とマッチして、工場長も満足の様子です。 よく晴れた土曜日、ナニワイバラさんを、かたかごさんにご案内しました。 奥まった場所なので、たぶん初めてでは、辿り着けなさそうで
『食器棚・ビオラ』の画像

なにか板を出していたな・・と思ったら、 ベンチになっています。 注文品のための試作だそうです。 Aさんに、様子を見てもらうのです。 リハビリも終わり、友人二人が、全快祝いと言って、夕食をご馳走してくれました。 清里の「草五庵」さんは、評判の蕎麦屋さん。
『芸術的干し柿』の画像

8日は、立冬でした。 生暖かいこの頃ですが、少しは、それらしい寒さになってきました。 ちっこい干し柿は、いい具合に乾いて、さらに小さくしぼみました。 まだあるので、剥き続けています。 玉吉君は、トロ子ちゃんに世話してもらいながら、 うれしそうに寝ていま
『可愛いケーキ』の画像

かたかごさんに、置かせて頂いていた、 丸テーブルに、めでたく買い手がつきまして、 ご希望によって、こげ茶に塗装します。 ひっくりかえして、もう一回、ペーパーかけて・・・・ このテーブルを待っていてくださるお客様の愛犬が、急に逝ってしまい、 「とうぶん、
『丸テーブル』の画像

それなりに忙しいけれど、オープンアトリエ以外は、賑わうことなんてありっこない・・・。 そんな、静まり返ったはずの雨の日曜日。 突然、工場長の昔からの友人から、岐阜から山梨に来ているよ~と電話。 ワイン祭りで、お休みを満喫している様子。 勝沼で、ワインを
『にぎやかな日曜日』の画像

秋もたけなわなので、いろんな人が来てくれた土曜日。 絵を受け取りにきてくれた方。 食器棚を見に来られたKさんご夫妻。 看板の相談に来てくれた女性。 みなさんありがとう。 その合間に、がりんちゃんに注射。 保護したときからのウイルス持ちなので、 がりん
『お蕎麦とケーキ』の画像

この八ヶ岳周辺の、ものづくりの人たちが、 「アート&クラフトおらんうーたん」というグループで、 企画展やイベントを催すように、 安曇野も以前から「安曇野スタイル」という集まりがあり、 ギャラリーや工房、お店ぐるみで、オープンアトリエみたいな 4日間を開催し
『安曇野』の画像

朝日に輝く、ちっこい干し柿。 昨夜、剥いた分です。 ちっこい柿ですし、私はほとんど食べないし、 ただ、このぶら下がった姿が好きです。 じっと眺めていてもいい。 アルダーの食器棚、出来上がりました。 オイル塗装もしました。夜、撮ったので暗いです。
『食器棚、完成!』の画像

アルダーの食器棚は、もう大詰め。 扉が出来ています。 あすあたりから、塗装にかかる様子です。 このスパイダーマンみたいな顔した物は何でしょう?! 見るとぎょっとします。 実は、「ホオの木の実」。 うちの朴の木は、15年前に新潟の実家の山から苗木で持っ
『ベルデにて』の画像

↑このページのトップヘ