石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり

八ヶ岳の注文家具屋の作業日記と身辺雑記。 手作り家具の工房の、従業員は猫だった! クリックで画像拡大。 (カーナビで、お越しの際は、一本手前の道を案内されがちです。高川の橋を 渡ってください。うちの看板が右にあります。)                     

石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり イメージ画像
ご訪問ありがとうございます。 よかったら、クリック!ありがとう! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

2011年12月

歴史に残る激動の2011年が、まもなく終わります。 こんな重大な年を、共に体験し、少なくともそれぞれに影響を受けて、 さまざまに行動・思考をしてきました。 「絆」と、表されましたが、これからも大事なものは大事にしていきたい・・・。 今年は、自分のことでも、
『今年最後のこみけちゃん』の画像

夏の骨折事件、その後の不自由生活・・ 多少、良くなれば仕事もあるし、家が片付くはずもなく、 もう気に入らないところばかり。 そのひとつが、床板の隙間で、よく座る場所に、ちょうど2センチ空いている。 歩き出そうとすると、上履きがひっかかって、けつまずいてし
『片付けながら・・』の画像

猫又化しているコマちゃんは、ズイズイと迫ってきて怖い。 今日は、カール・チーズ味の空き袋を勝手にかぶっていた。 いたずらして、かぶせたわけではありませんよ。 黒豆が煮えている、薪ストーブの周りで、眠りこけている、こみけちゃん。 夜、原発問題・財政破綻
『猫たちは・・』の画像

いつも、お仕事を下さるお寺に、昨日、納品しました。 桜の厨子です。 扉の取っ手には、お寺ゆかりのイチイの木を使ってみました。 中には、韋駄天様が納まりました。お住まいを得て、落ち着きましたね。 仏舎利を盗んだ鬼を追いかけて疾走、取り返す・・・と足が速いの
『厨子を納品』の画像

いつも、石塚木工がピンチの時は、手を貸してくれる 誠実な助っ人「F木工氏」。 じつは、以前手がけた仕事が好調で、いまだにとても忙しい。 「ちょっと来て!」となかなか言いづらい状況だ。 でも、看板立てるには、「腰イタおじさん」と「足イタおばさん」では・・・
『看板設置』の画像

まずは、満開のダリアさんから、 メリークリスマス! 近所のカフェ・ピアニシモさんの看板を、塗りなおしています。 秋の台風で、古い丸太がダメになったので、全面改装です。 今度はリスが付きますからね~。 明日は、お寺に桜の厨子を納めに行きます。 今日行
『看板リメイク』の画像

クリスマスの飾りは、自前で・・・・。 以前こしらえた御生誕の、馬小屋です。 飼葉おけの中には、幼子イエス様、寝ていますよ。 窓辺に置いたので、猫が跨いで行きます。 だって、こみけちゃんの日向ぼっこの場所だもの。 ナラや山桜などのいい薪が手に入りました
『焚きつけ、調達』の画像

冬至です。 薄暗い日で、作業場のメンバーはこんな感じで・・・。 チン太とがりんちゃんです。 午後は薄日が射してきて、重装備で清里へ。 金属チタンの入った足首は、やっぱり冷えるので、 足首・足の裏にホカロンを貼り付けて、防寒ズボンでOK! ペンションへの道案内
『看板立てに清里へ』の画像

八ヶ岳DAYS vol.2 2012年冬号 (芸文MOOK 829号) (GEIBUN MOOKS 829)クチコミを見る日当たりのいい窓に置いたダリアです。 ピンクの大輪「大湖」がほころび始めました。 つぼみが多いので小さめの花になりそうだけど、 まったく興味もないくせに、工場長も、
『ダリア、ほころぶ』の画像

そんなに寒くもないな・・・と思いつつ、 今朝の甲斐駒ケ岳です。 そして反対向いて、八ヶ岳。 桜の厨子は、形になってきました。 今日は、思いがけず、オカリナの工房の方から看板を依頼されました。 さっそく伺って、話を決めてきました。楽しみです。 すぐそばの
『今朝の甲斐駒』の画像

小淵沢の方からのご注文、 なんと7匹ものワンちゃんを描いてほしいと・・・・。 む~これは難題でしたが、預かった写真を元に、 四苦八苦。それぞれ大きさの違う写真だし・・・。 手は?足は?どうなってるのか?アレンジも必要です。 下書きが決まれば、あとは楽しいば
『7匹のワンちゃん』の画像

寒いでしょうねえ・・・福島。 毎日、思わない日はないけれど、その福島から贈り物が届きました。 好物の仙台の笹かまぼこ、最新のりきちゃんの写真! おお!相変わらず、白狐のりきちゃん。 お母さんに抱っこしている写真も。 喜んで電話をかけたところ、散歩は2回、大き
『りきちゃん、元気です。』の画像

昨日、薪仕事を喜んでやりすぎて、工場長の腰は悲鳴をあげたらしい。 それを察してがりんちゃんは、膝から降りようとしない。 カフェ・ピアニシモさんの看板の足を加工して、 接着したので、ちょっと遊びに出た。 ベルデさんのコーヒー飲みに・・・・。 コーヒ
『腰を痛めて・・・』の画像

今日の昼過ぎ、甲信地方は震度5の地震が来ました。 木枯らしか?というようなゴ~~という地鳴り。 窓がガタガタ、長い揺れでした。 岐阜・愛知・山梨が5ですが、特に北杜市の名前が挙がりました。 八ヶ岳カントリーガーデンの「地震を予知する金魚」は 肝心な時、
『また地震!』の画像

毎年、この時期に、林の隣人こんちゃんは、リースをくれる。 そして、私は、毎年必ず、新しい首輪をこんちゃんの猫たちにプレゼントする。 去年からは4匹分の脱出首輪です。 ちゃんと脱出しているらしく、いつのまにか無くしてしまう。 寒風にさらされた、こんちゃんには
『猫にプレゼント』の画像

「クリスマスの飾り、持って来たよー!」 と玄関で声がして、毎年恒例、こんちゃんのお飾りが届きました。 ありがとう! クリスマスホーリーの赤くて丸い実が、大粒です。 うちの玄関ドアは、中古です。学校からもらってきたもので・・。 北欧REDという赤を塗って、ボ
『地震が多い!?』の画像

並んでる そして、入ってる 看板の足も並んだ。 冬場は、太陽の位置が低くて、居間の奥まで陽が入ってきて、 まぶしすぎるくらい陽の恵みにあふれています。 ホームセンターの外で、300円引き、 寒風にさらされていたピンクマーガレット、ハウスで咲いておく
『並んだ並んだ』の画像

クリスマス頃に・・・というご注文の試作に取り掛かっています。 テーブルと椅子。 しかし、お客様のお身内が、東北の震災に遇われて、 身辺が大変なご様子なので、案じながらの作業です。 これもこれも試作と玉次郎。廃材利用です。 まだまだ椅子もたくさんサンプル試
『試作は続く』の画像

近所には幸いなことに、猫友がいて、 冬場は留守がちなので、時々見回ることになっている。 野良さんのためのエサ場。カラスにいたずらされないように、 厳重に作られています。まだ中身がたっぷりでした。 黒猫チビルのための小屋。 母屋につながる「渡り廊下」が泣
『近所をパトロール?』の画像

大きな百目柿が、透明にしぼんで、ずっしりした干し柿になりつつあります。 昨日は、竜王のSさんのお宅に、ウォールナットの飾り棚を納めてきました。 玄関用です。以前、同じ材で飾り用の椅子も納めています。喜んでいただきました。ありがとうございます。 廃材が
『玄関棚、納品』の画像

名古屋のアトリエ花香菜さんに向けて、 厳重に梱包された看板が、出発しました。 八ヶ岳カントリーガーデンのダンプに乗って・・・・。 大丈夫かなあ・・。雨だし・・。 うまくいきますように。 今日は雨の中、工場長は家具の打ち合わせ。 近所のY口さんが、片
『かご猫ちゃん』の画像

標高の高い所はマークが的中して、 薄暗い朝は、水っぽい雪でした。 豪雪地帯生まれの私の自慢は「雪が降る前の匂いがわかる」ことです。 本当に空気に、えもいわれぬ雪の匂いが、前もって混じるのですよ。 ところが今年は、そんな期待もなく、じと~っと湿った雪が、
『初雪の朝』の画像

今日は、検査があって諏訪T病院にお世話になってきました。 あいかわらず、売店の書籍コーナーは小さいけれど楽しい。 お!鎌田先生の本が増えてるっ! 今日も、スタッフの皆さんは、やさしく、いい感じであった。 諏訪地方の方言なのか、朗らかな看護師さんたちの会話の
『飾り棚完成』の画像

↑このページのトップヘ