石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり

八ヶ岳の注文家具屋の作業日記と身辺雑記。 手作り家具の工房の、従業員は猫だった! クリックで画像拡大。 (カーナビで、お越しの際は、一本手前の道を案内されがちです。高川の橋を 渡ってください。うちの看板が右にあります。)                     

石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり イメージ画像
ご訪問ありがとうございます。 よかったら、クリック!ありがとう! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

2012年03月

寒いし、雨も降って、いつまでも薪ストーブが必要です。 ずいぶん今年は薪を消費したけれど、 なんと!灯油をほとんど使いませんでしたし、 電気のオイルヒーターも、出番なしで ほぼ、薪に頼って過ごした冬でした。 うちでは、こたつは使いません。もう20年も。 だ
『お花が咲いた』の画像

いつもお世話になっているお寺さんに、こたつを納品しました。 おまけに、以前サイズを間違えてしまったTV台もお買い上げいただいて、 とても喜んでおります。 サイズが違っていただけで、ウォールナットのちゃんとした製品なんです! 実はもう一台、塗装間違いのTV台が
『こたつ納品』の画像

朝、バロン君が、お土産持って来てくれて、チン太とご対面。 チン太は、自分の陣地に居るにもかかわらず・・ だんだんに目をそらしている。 意気地なしなのは、我が家の血統でしょうかね。 こたつと、ポストが出来上がりです。 そして今日は、清里の森のペンシ
『ポスト・こたつ完成』の画像

駒形屋根のポスト、もう少しです。 外で塗装中も、細かい雪が降ってきます。今日は二度、あたりが真っ白になりました。 それでも、雪が止めばすぐに消えて、嘘みたいに土が出る。 玉吉が盛んに動き回る。 玉吉とこみけちゃんは実の兄妹です。 4匹いた仲間と一緒に別荘の
『ポスト、もう一種』の画像

身延山には、もう一回行きたいな・・。 だけど、「ついで」がないとまずいな。 と、思っていたら、ついでが出来ました。 増穂の塗装屋さんと、静岡のお得意様の看板の下見です。 なので、喜んで、52号線を身延路へ。 途中で、工場長が言いました。 「身延山久遠寺って
『身延山・賢治の碑』の画像

ポストは、まだもう一種類増えます。 駒形屋根の板造りのタイプを作っています。 看板が2枚完成しました。 どちらも山梨の地元のワイン醸造所のためのもの。 「ボー・ペイサージュ」さん、「機山ワイン」さん。 味わったことはありませんが、とても人気のワインみたい
『ワイン屋さんの看板』の画像

4月に別荘に行きます!とお客様の連絡があり、 ポストが、もうすぐ出来上がります。 野鳥の皆さんに、ホームセンターから「ファットボール」を買ってきて、 ぶら下げました。 これを見て、チン太が興奮して「オイラに、ちょうだい!」といっていました。 相変わら
『ポスト、もうちょい』の画像

気温がゆるんで、濃霧の日でした。 水仙が蕾を持ち、貧相ながらイチゴの花も咲きました。 真面目な顔してビニールハウスの見回りをするチビ子監督。 かねてからヨタヨタだったコマちゃんが、昨日から水も飲まなくなり、 湯たんぽに寄りかかり、動かなくなったので、
『さよなら、コマちゃん・ポストもうすぐ』の画像

予報どおり、雨でした。 朝は、ミーシャさんと古い椅子・テーブルを積み込んでから、 清里へ行ってきました。 20何年、何かと声を掛けてくださる、萌木の村・エレンさんの 30年物の看板がついに朽ちて、新しくしようかと言うことになりました。 今度は、ミシンを描いて
『塩サイダー』の画像

今朝、甲斐小泉駅は、細かい雪がちらついていた。 高原を走るローカル電車・小海線で、次男は旅立っていった。 二輌編成のワンマン電車だったので、次男が後ろの車輌に乗ろうとしたら、 「この電車は、一輌目しか扉が開きません~」と 運転手が一所懸命アナウンスして
『こたつのやぐら』の画像

ま・・この頃は居間全体が、 じいさんばあさん猫たちに占領されていて、 後始末に追われる日々なのですが、 それにしても、今朝はひどかった・・・・。 長座布団と、羽毛の肌掛けが、びしょびしょにされていた。 コマちゃんは、多飲多尿で、もう膀胱にストップが効かない
『コマちゃんの療養所』の画像

雪は消えましたが、底冷えがして、固まっています。 ちらちら舞う雪の合間に、ポストの胴体が出来てきました。 同時進行で、I谷さんの、棚を作っています。 なんでも、すばらしいモデルカーが仕上がったので、飾る為の棚だそうです。 うれしそうに待っていてくださいま
『ポスト・棚・看板』の画像

きれいなボタン雪の朝、庭先が騒がしく、 十数羽のヒヨドリがやってきていた。 木に吊るした、干し柿に群がっている。 この画像を拡大すれば、八羽写っています。 例年、夫婦者が二羽だけだったのに、今年はどうしたの? 春の渡りで、北海道かどこかから着いたばかり
『淡雪の朝』の画像

チビ子監督おはようございます! チン太工員、今日もはげめよ! そして・・春の日差しをじっと楽しむ・・・。何か、考えていそうな、おりこうな横顔。 ポストが進んでいます。 以前のより一回り小ぶりなものを注文されました。 冬中、たま~に水をやっていたサラダの青
『ポストつくり・2』の画像

昨日は、ボタン雪が20cm積もって、あちこちで立ち往生の車も目立ち、 わが軽トラも、工場長の判断の甘さから、あやうく川に落ちそうになった。 引きずりあげてもらったからよかったものの、 命がけのゴミ出しになったのでした。 一転、今日は4月並みの陽気になり、 雪は
『ポストつくり』の画像

何日か前のNHK「小さな旅」で、身延山久遠寺の様子を見ました。 日蓮宗の総本山、一度だけ桜満開の春に、場違いな軽トラで登って参拝。 目的は、何かの文献で読んだ「宮沢賢治の分骨された墓」があるという記憶を、 確認する為もありました。 もちろん本堂は素晴らしく、
『韮崎の賢治の碑』の画像

18歳を過ぎて、穏やかに健康に暮らしていたジミー君。 調子を崩したな・・と思ったら、先日、真っ赤な血を吐いた。 驚きあわてて、ティッシュに吐血を沁みこませ、サンプルにして、 動物病院に向かう支度をしたところ、もう診察時間が過ぎていた。 じゃあ・・と、明日にし
『ジミーの快復』の画像

東京に雪が降った翌日の今日、 PC机を持って、府中市まで出掛けました。 八ヶ岳より部分的に雪が残っています。 高層マンションはセキュリティ万全でガードマンが、 ホースを使って、入る車の雪を落とすのでビックリでしたが、 小汚い山梨ナンバーは、おとがめなく通過
『PC机・納品 ジャック君』の画像

↑このページのトップヘ