今どきは、野鳥たちも巣作りに取りかかる頃ですが、
知人に頼まれ、えさ台を二台製作しました。
DSC03964

DSC03965

水が抜けるひまわりのタネ入れ。
DSC03963


大変なご時世ですが、小さな家具工房は、ご予約いただいているお仕事がまだあって
おかげさまで、栗のテーブルを納めました。
若いご夫婦が、塗装作業をされました。植物オイルを二回。
「自分たちで塗りたい!」楽しい作業です。栗で!という指定でした。
DSC03958

若いっていいな♡
猫たちだって仲良し♡
DSC03961


世の中はマスクが目の前のお店から完全に消えてます。
さいわい、マスクを買うのが常なので、蓄えはありました。
しかし息子たちにも送ったり、今後、品切れがいつまで続くのかわかりませんから、
自分で作れるものは作ります。
DSC03966

ガーゼもゴム紐も消えた手芸店で、型紙を50円で販売していました。
これが顔にフィットしていて気に入ってます。
感染は防げなくとも、自分の飛沫は飛ばさない!なるべくね。
二枚の布の間に、不織布のフィルターを挟んであります。
サージカルマスクが苦手なので、これでなんとか生きていこう!
工場長も、毎日、手作りマスクで働いています。
今後は、高度数のウオッカで、消毒用アルコールを作ろうかと準備中。
知人たちに、知恵や情報をいただいて、やることいっぱい、めげてる暇はないのです。

映画「復活の日」いいですよ。