石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり

八ヶ岳の注文家具屋の作業日記と身辺雑記。 手作り家具の工房の、従業員は猫だった! クリックで画像拡大。 (カーナビで、お越しの際は、一本手前の道を案内されがちです。高川の橋を 渡ってください。うちの看板が右にあります。) ℡0551.32.5838                     

石塚木工製作日記・猫の手借りて家具つくり イメージ画像
ご訪問ありがとうございます。 よかったら、クリック!ありがとう! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村

周辺雑記

バレンタインデーの後から降り出したんですよねえ。大雪。 最初の苦労に加えて、第二弾がすごかった。 一晩に一メートル。 こうなるともう、どうにも身動きがとれません。 工場長の背丈にも迫る、雪の高さ。投げあげるのが苦労です。 車を救い出すけど、道路を作ら
『大雪の日々』の画像

じつは8日の日は、名古屋に本棚の納品に出かける予定でしたが、 大雪になってしまい、高速は通行止め。 やむなく、同じ高速乗場から、2時間半もの渋滞を経て、帰ってきました。 で、その日は、電動工具の展示会の最終日だったので、 甲府に向かってしまったのです。(
『大雪でしたね~~!!』の画像

あけましておめでとうございます。 旧年の御厚情ありがとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。 今年は、思うところありまして、暮れに年賀状を書くことを止めました。 社会の通例かもしれませんが、気持ちと合わないことは、無理があると思いまして・・
『新年おめでとうございます。』の画像

毎晩、柿を剥いては干しています。 「甲州百目柿」。出たついでに信州の農協で買ったりもして、 これが特大で、とてもよかった。 「出来上がったらちょうだいね!」という、うれしい声にも背中を押されつつ。 仕事もちゃんとあるのですが、時期のことは、今しないとね
『柿の実色の日々』の画像

27号台風が、関東を北上、東北へ向かった深夜二時十分。 なにか予感がして、目を開けると、ガタガタ静かに揺れ出した。 二回揺れた気がします。「地震だ!」と起きだして、 ラジオ・・・はダメで、テレビをつけた。 こういう時のNHK(笑)ちゃんと、速報をやっていた。
『地震・蓼科・姫りんご』の画像

今、在庫のニットキャップです。 台風はすごかったですね。全貌はまだこれからかもしれません。 ここは、木の枝が折れて、電車が不通になったくらいなことでした。 蕎麦の畑はぺしゃんこでしたが、今日の快晴で、立ち上がっていました。 知人のBさんと、信州富士見
『お蕎麦「にしむら」さん・ニットキャップ』の画像

最終日は、台風でしたが、 たのしく充実の三日間でした。毎日製作体験があって、 和気藹々。みなさまありがとうございました。 子猫や、「ちび子監督」にも、あたたかい眼差しで、 可愛がっていただきました。 小さいお子さんと、わたしも一緒に「ねこじゃらし」
『台風の「オープンアトリエ」』の画像

はじまりました。 快調に売れている、ニットキャップ。笑! スツール製作体験もスタート。 楽しそう!   一脚7000円で、手ほどき付き・お持ち帰りです。 展示室はこんなかんじで、ごちゃごちゃと・・・。 お手伝いに来てくれてる、「モコ木工」の智子ちゃ
『オープンアトリエ初日』の画像

黒柴さくらちゃんの表札を、やっと付けてきました。 他にスツールや、鏡、聖句を描いたプレートなども・・・ あら!画像がない・・。 ↑のスツールの製作体験もできる、 「オープンアトリエ」今年も開催します。 9月14・15・16です。 やることは例年通り
『黒柴ちゃんの表札・オープンアトリエ告知』の画像

夕方のひととき、ミーシャの果樹園で・・・。 ひまわりのタネを収穫させてもらいました。 小鳥の餌になってもらいましょう。 出所確かな、安心安全な、ひまわりのタネ。 炒って食べたり、松の実みたいに、ジェノベーゼにするといいよ!と、 フェイスブックのお友達に教
『ひまわりのタネ・すてきな版画』の画像

6月末に仕込んだ梅酵素です。 しばらく寒かったので、発酵が進まなかったので、 失敗かと思いつつ、手を洗っては、かき混ぜていましたら、 このところの急激な暑さで、細かい泡が出てきました。 かき混ぜると、真っ白になるほどに・・・。 二重ガーゼで漉して、ガー
『梅酵素出来ました。』の画像

ミーシャさんにもがせてもらった青梅で、 「梅酵素」仕込みました。以前から、ベルデさんや、みなさんから 聞かされていたけれど、やってみたのは、初めてです。 こちらのブログを参考にさせていただきました。梅酵素のつくりかた 今朝で、4日目でしたか…味が落ち
『梅酵素』の画像

最近、遊んでばっかりいるような・・・へへへ。 あの骨折から、丸二年。そろそろかなり歩けるはずなので、 梅雨の晴れ間に、少し遠出で、霧ケ峰。もう少し行って、八島湿原という、 憧れの場所に行ってきました。 自宅から、一時間半くらいです。まさに別天地。 この
『霧ヶ峰・八島湿原』の画像

子猫は、ベニヤ板のフェンスを、らくらくとよじ登り、 可愛い声で鳴きながら、うろちょろ走り始めた。 危なくてしょうがない・・・・。 それでも、眠くなれば、ちゃんと、小屋に入って寝るからいい子ちゃん。 近所のカフェ・ピアニッシモさんで、ヨガ教室に参加しま
『青梅もいで・・・』の画像

毎年毎年、同じことを書いて3年(笑) 今年も、採ってきました。フレッシュな、またたびの枝です。 採るの大変なんですよ・・・。危ない崖や、斜面ですから・・。 でも、可愛いわが猫ちゃんの喜ぶ姿を思えば、執念です! 外テーブルに置いたら、どこからともなくや
『梅雨といえば、またたび』の画像

自然農の優しい動画を、教えていただいたので。 肘掛椅子も順調に、進んでいます。 はなちゃんが、いい子で、手伝ってくれるしね!! あっという間に、周辺は、緑で覆われました。 オオツリバナ。 フサスグリ。
『緑あふれる』の画像

寒の戻りで、寒いこと、寒いこと・・・。 でも、小さいビニールハウスがありますので、 青菜が、順調に伸びて、順番に食べています。 山菜も・・・・うど、タラの芽を食べました。今日はノビル。 おおきな玉が付いてるのだけを採ります。生でもいいのですが、 さっ
『青菜・ノビル』の画像

玄関を掃いていたら、鳥の毛だらけ・・。 奥の方から、ガサガサと、ヒヨドリが出てきました。 じゅんぺいにでもやられたらしい。ごめんよ・・・。 そっとつかんだら、動くのを止めて、じっと目をつぶってしまった。 外傷はなさそうなので、かねて用意の鳥かごに入れて
『ヒヨドリの受難』の画像

暖かい日々の後で、今朝は冷え込みました。 せっかく咲いた、クリスマスローズ・・・・うなだれました。 おとといの果樹園です。すもも。 荒れ果てた、草とツル、ぼうぼうの果樹園を、 ここまでにした、ミーシャさんと、お友達。 この労働は、とても文字にはできま
『果樹園にて』の画像

冬の間は、じっと、片付けなどしていましたが、 3月になったら、とたんに、お客様がいらしてくれるようになりました。 これは昨日の夕景。 今朝はもう春霞と大気汚染と、黄砂で、山が遠くに感じました。 はなちゃんが、弾丸のように、まっすぐ飛んできます。 その
『チューリップ開花』の画像

お人形椅子の背に模様を彫りたいけれど、 とんだ妨害が入ってきました。 ど~~~~んと! なので、進まないまま、ミーシャさんの管理する桃園のお手伝いです。 工場長は、毎日、片付け作業があります。 すでに、他の方の手によって、枝が剪定されており、 二人
『桃園にて』の画像

昨日は、このブログ、閲覧数870を超えました。ありがとうございました。 拍手の欄、コメントの欄、暖かい励ましの言葉、 友人からの、誤解を解くための痛かったであろう文章。 彼女に、ここまで書かせた、Mなる女性の無知と罪がわかっていただけたと思います。 ちなみ
『お礼』の画像

昨日のコメントに、例の人が、激しい口調で、入れてくれてます。 ありがとうございます。「M」のつく人です。 皆様の目に入れていただこうと思い、そのまま残します。 気持ち悪いでしょうが、ぜひ、お読みください。 この方のおっしゃる通り「身分差別用語」一つに、 私

かねてから、観なくちゃと思っていた、 「レ・ミゼラブル」を観に甲府へ。 こういう時は、夫婦じゃなくて、友人と行きます。 好みが合う人じゃないと、楽しめませんからね! おかげで、女同士、待ち時間にショッピング、喫茶もできました。 甲府の駅ビルの書店では、
『映画を観に』の画像

昔から懇意にしていただいていた、製材所が、廃業となって、 おおきな製材工場を解体しました。 工場長は毎朝、本物の工場長に呼び出され、 廃材をいただいてくる毎日で、ついに、 埋まってしまいました! 使えるものが、山積みですから、嬉しいんですけど、 あ~あ
『雪の日は楽しい!』の画像

連日の廃材運び込みで、駐車スペースもなくなり、 周囲は、ほぼ、埋まりました。 ちゃんと使える材が多いので、ミーシャさんが、 なにやら計画中のよう。 役に立てるといいのですが・・。 もう少し運んで終わりになります。 思わぬことで、数日これにかかりました
『廃材の山・じゅんぺいくん』の画像

今日は、なにはともあれ、この講演をご紹介したくて・・・。 お時間がゆるせば、ぜひ! 「いのち」を大事にするために・・・。 広島原爆投下直後から、お医者さんだった方の、 渾身の訴えなのです。 今日もクリック、ありがとう。
『肥田舜太郎先生の講演』の画像

細かい雪が降り続き、 たまに吹雪のような時、 小鳥さんたちの、動きが激しくなります。 食いだめしなきゃ!って・・・? この子はだあれ? カシラダカ?アトリの雌? ・・・・て誰に聞いてるかというと・・・・Rikaさん。 ごめんなさい、かまってくれなくてもい
『小鳥さんたち』の画像

まずは、じゅんぺいくんと「シメ」くんのご対面。 シメっていう鳥は、でかい頭をして、大食いです。 ど真ん中に占領して、大きな態度で平然と食べ続けます。 先日の「雪の日猫ちゃん」の記事に、 皆様からの、た~~くさんの「拍手」をいただいて、 本当に慰められ
『山を見ながら雪の道』の画像

今日はすごくいいことが・・・。 通りすがりに、いただきものを分けに、 大泉(きままや)さんに寄りました。 上がっていきなさい!いい人がいるわよ! ということで、お茶室に入ったら・・・ 子供時代のあこがれの、少女漫画家さんが、いらっしゃいました! 「ずっと
『雪の日、猫ちゃん』の画像

↑このページのトップヘ